カラダ探し(漫画)2巻後半のあらすじやネタバレ公開!感想・考察あり

カラダ探し
スポンサーリンク

e14c1375-6904-441b-8587-157d29ab103d

「カラダ探し」っていう漫画はどんな内容なの

漫画「カラダ探し」とは原作:ウェルザード、漫画:村瀬克俊による作品で少年ジャンプ+で連載されている作品です。

ジャンルはサバイバルホラー。

「私のカラダを探して」と頼まれた者は夜の学校で散りばめられている8つの体のパーツを探しださなければならない。

しかし単に夜の学校で体を探すのではなく、「赤い人」と呼ばれる者から逃れながら探さなくてはならない。

しかもカラダ探しはすべての体のパーツを見つけ終わるまで終わらない。

カラダ探しのルールと「赤い人」について

1.「赤い人」は放課後の校舎に現れる

2.「赤い人」はひとりになった生徒の前に現れる

3.「赤い人」を見た者は、校門を出るまで決して振り返ってはならない

4.振り返った者は、カラダを8つに分けられ、校舎に隠される

5.「赤い人」に殺された生徒は、翌日、皆の前に現れて、「カラダを探して」と言う

6.「カラダ探し」を拒否することはできない

7.「カラダ探し」の最中にも「赤い人」は現れる

8.「カラダ探し」はカラダを見つけるまで行われる

9.「カラダ探し」では死んでも死ねない

●今回は2巻の後半についてのあらすじ、ネタバレについて書いていきます

以下ネタバレあり

カラダ探し(漫画)第二巻 第十三話:四日目②あらすじとネタバレ

※ネタバレ注意

またしても皆は遥に「カラダ探し」を依頼されてしまう。

そのことで留美子と翔太はまた喧嘩してしまい、男子と女子の雰囲気はより険悪になってしまう。

明日香ら女子3人は留美子の提案で学校を抜け出し少しでも気を紛らわせようと遊びに行く。遊びに行っても結局「カラダ探し」の話題となってしまい3人は今夜の「カラダ探し」での作戦会議をする。

12時になり校舎の前に集められた6人は険悪な雰囲気だった。

18c67b68-0037-4c2c-bd94-ddfc32eaa700

女子は体育館を、男子はそれぞれバラバラに後者を捜索することとなった。

明日香が体育館を捜索していると体育倉庫の近くに人影が見えた。

疑問に思い体育倉庫を確認しに行くと健司が理恵のことを襲っている現場を目撃する。

カラダ探し(漫画)第二巻 第十三話:四日目② 管理者の感想と考察

集められたときの健司の様子がおかしかった。精神的におかしくなっていたのかもしれない。

カラダ探し(漫画)第二巻 第十四話:四日目③あらすじとネタバレ

※ネタバレ注意

留美子も異変に気づき体育倉庫に行き、何とか健司から理恵を助けることができた。

明日香が理恵をなだめていると、西等3階に赤い人が現れたと放送がなる。

ここで留美子は今流れている校内放送は誰がしゃべっているのかということに疑問を持つ。

3人で放送について討論していると今度は生徒玄関に赤い人が現れたという放送が流れる。

生徒玄関から体育館は近い位置にあるため警戒し確認入口を確認してみると、赤い人に追われている健司がいた。

留美子と理恵は自分の身を守るため。体育館の入り口のドアに鍵をかける。

健司の「助けてくれ」という言葉もしばらくするとなくなり静かになった。

次の瞬間かけたはずの鍵が開き、赤い人が体育館の中に侵入してきた。

9ea0cd99-b2d5-4fe8-8956-654cb32266df

カラダ探し(漫画)第二巻 第十四話:四日目③ 管理者の感想と考察

女子の不信感から見捨てられてしまった健司が少し可哀想だった。

カラダ探し(漫画)第二巻 第十五話:四日目④あらすじとネタバレ

※ネタバレ注意

明日香は理恵と留美子を助けるために、赤い人を引き付けるが廊下の途中でつかまってしまう。

しかし赤い人は明日香を襲う前にどこかにいなくなってしまった。このことから明日香は赤い人が人を襲うのには、優先順位があると気づく。赤い人は目の前に追いかけている相手がいても、他の誰かが振り返るとそっちを優先して押そうということが分かった。

そんなことを話していると今度は西棟屋上に赤い人が現れたという放送がなる。

明日香は廊下の窓から屋上を見てしまい、赤い人と目が合ってしまう。

16e9e9a9-7656-47d4-9d44-3d8c1dd6192e

このままではみんな襲われてしまうと考えた明日香は二人と別れ、放送室を調べてみようと一人走り出す。

カラダ探し(漫画)第二巻 第十五話:四日目④ 管理者の感想と考察

何度も「カラダ探し」を続けていくうちに赤い人の習性などが分かってきている。

カラダ探し(漫画)第二巻 第十六話:四日目⑤あらすじとネタバレ

※ネタバレ注意

明日香は放送室で誰が放送をしているのかという謎を解くために放送室に向かう。

放送室は東棟2階にあるのを確認し走り出す。赤い人の気配を感じながらも明日香は振り返ることなく放送室の入り口にたどり着く。

放送室のドアに手をかけた瞬間、「森崎明日香の背後に赤い人が現れた。振り返って確認してください。」という放送がなる。

11b27fa2-8900-4670-ace4-02fe432a34f9

明日香は赤い人につかまったが、放送室の中を確認しようとドアを開ける。そこには人の目が見えた。それが誰のものなのか明日香は思い出せない。しかし確かに見たことのある目だった。

4e1db9fe-2cad-4bd7-95ad-04d310fd53ec

目を確認してすぐに明日香は赤い人に襲われてしまう。

カラダ探し(漫画)第二巻 第十六話:四日目⑤ 管理者の感想と考察

放送室は「カラダ探し」をする上でとても重要な場所というのが分かった。

なぜ赤い人が明日香の後ろに現れたのか気になる。

カラダ探し(漫画)第二巻 第十七話:五日目①あらすじとネタバレ

※ネタバレ注意

明日香は目を覚ますと机の上にある携帯が今までと置き方が変化していることに気づいた。

また今まで通学途中の出来事、学校での人の立ち位置などが変化していた。

健司は学校を休んでいたため5人は情報交換するために話をした。

昨日の「カラダ探し」で留美子は体育館で右胸のパーツを見つけることができていた。

昨日同様に授業を抜け出した留美子、理恵、明日香の3人は屋上で旧校舎には何があるのか疑問になり、旧校舎を調べることにした。

旧校舎には農業科の八代友和という先生がいて、話すことになった。

会話の途中留美子が先生に「カラダ探し」の話題を出すと先生は、「カラダ探しなんて呪いに巻き込まれてはいけないんだ」という意味深なセリフを吐く。

329d6732-fece-4050-92e5-2e389afb3b92

カラダ探し(漫画)第二巻 第十七話:五日目① 管理者の感想と考察

旧校舎の八代先生との出会いが今後のカラダ探しにどう影響していくのか気になる。

引用画像

漫画カラダ探し:第十三話8p、第十四話18/19p、第十五話14/15p、第十六話9/16p、第十七話18p:集英社コミックス

https://manga-review-blog.net/173

カラダ探し2巻を今すぐ読めます!

スクリーンショット 2016-03-09 1.10.53