カラダ探し(漫画)2巻前半のあらすじやネタバレ公開!感想・考察あり

カラダ探し
スポンサーリンク

e14c1375-6904-441b-8587-157d29ab103d

「カラダ探し」っていう漫画はどんな内容なの

漫画「カラダ探し」とは原作:ウェルザード、漫画:村瀬克俊による作品で少年ジャンプ+で連載されている作品です。

ジャンルはサバイバルホラー。

「私のカラダを探して」と頼まれた者は夜の学校で散りばめられている8つの体のパーツを探しださなければならない。

しかし単に夜の学校で体を探すのではなく、「赤い人」と呼ばれる者から逃れながら探さなくてはならない。

しかもカラダ探しはすべての体のパーツを見つけ終わるまで終わらない。

カラダ探しのルールと「赤い人」について

1.「赤い人」放課後の校舎に現れる

2.「赤い人」ひとりになった生徒の前に現れる

3.「赤い人」を見た者は、校門を出るまで決して振り返ってはならない

4.振り返った者は、カラダ8つ分けられ、校舎に隠される

5.「赤い人」に殺された生徒は、翌日、皆の前に現れて、「カラダを探して」と言う

6.「カラダ探し」拒否することはできない

7.「カラダ探し」の最中にも「赤い人」は現れる

8.「カラダ探し」カラダ見つけるまで行われる

9.「カラダ探し」では死んでも死ねない

●今回は2巻の前半についてのあらすじ、ネタバレについて書いていきます

以下ネタバレあり

カラダ探し(漫画)第二巻 第八話:三日目②あらすじとネタバレ

※ネタバレ注意

翔太はみんなの命令で遥の首を絞めて息の根を止めるが、遥からの「カラダ探し」の依頼を受けてしまう。翔太はみんなから許されることなく、各々が家路についた。

明日香は高広と一緒に家に帰り、カラダ探しが始まるまでの時間を共に過ごしていた。

二人はカラダ探しが終わった後遥はどうなるのかなどを考えながら過ごし12時を迎えた。

みんなが校舎の前に集まるが翔太のことで険悪なムードである。しかし高広の提案で理恵と健司が翔太のことを条件付きで許してもいいと言ってくれた。

その条件とは今夜の「カラダ探し」で「赤い人」を引き付けて襲われるまで逃げ続けることだった。

5b343a1f-3e46-4a44-9d95-2a205ace5a66

カラダ探し(漫画)第二巻 第八話:三日目② 管理者の感想と考察

遥は何をされても、どこにいたとしても「カラダ探し」を依頼してくるのが怖い。

カラダ探し(漫画)第二巻 第九話:三日目③あらすじとネタバレ

※ネタバレ注意

西棟1階に赤い人が現れたという放送がなり、翔太は西棟1階に向かう。

そこで翔太は赤い人にわざと見つかり追いかけられる。

その隙にみんなもバラバラにカラダのパーツを探すことになった。

明日香と留美子は二人で東棟1階を捜索していた。その時、生産棟1階に赤い人が現れたという放送がなり困惑する二人。

困惑する二人の前に翔太が現れる。留美子と翔太は作戦のことで口論となり、また翔太と別れる。

05e48937-d1ba-4507-b92a-393569ef58bb

明日香と留美子は東棟1階の創作を継続する。そこで東棟1階に赤い人が現れたという放送がなり、赤い人の歌が聞こえてくる。そして明日香が隠れている部屋のドアノブがガタガタと動き出す。

カラダ探し(漫画)第二巻 第九話:三日目③ 管理者の感想と考察

恐怖でみんながバラバラになっていくのがわかる。

カラダ探し(漫画)第二巻 第十話:三日目④あらすじとネタバレ

※ネタバレ注意

明日香と留美子は赤い人がドアの外にいるのに気づき対策を練るが、部屋に赤い人に侵入されてしまう。

二人はなんとか赤い人に襲われることなく、部屋を抜け出すことができ、階段を上がり2階で二手に分かれた。

明日香のほうには赤い人が追いかけてきている気配がなく他のみんなを探そうとする。

しかし廊下で明日香はみんなの変わり果てた姿を発見し恐怖する。

真赤になった廊下で明日香は遥の腰を発見する。みんなは遥の腰を運んでいる最中に襲われたのだと考えた。これをケースに収めなければまた昨日のような喧嘩につながってしまうと考えた明日香は遥の腰を持って走り出す。

e824a0ad-8cf0-4e30-b7e7-f03f87b67c18

カラダ探し(漫画)第二巻 第十話:三日目④ 管理者の感想と考察

明日香が遥の腰を見つけた場所は誰が襲われたか判断できないくらいひどかった。

カラダ探し(漫画)第二巻 第十一話:三日目⑤ あらすじとネタバレ

※ネタバレ注意

物語は高広たちの回想から始まる。

理科室で体のパーツを探していた健司、高広、理恵は遥かの腰を見つけるが、そこに赤い人が現れ健司、高広を襲った。遥の腰を託された理恵も廊下で襲われてしまう。

ホールにカラダを運んでいる明日香は前から赤い人に追われている留美子と会う。その時明日香は留美子を追っている赤い人が鬼の形相であるのに気づいた。

f5e56d88-3840-4faa-b64e-d060be9d5f93

明日香はホール直前の階段で赤い人につかまってしまうが、歌が終わるまで襲われないというルールを活かし何とか遥の腰をケースに収めることに成功する。

しかしその後すぐに明日香と留美子は赤い人に襲われてしまう。

カラダ探し(漫画)第二巻 第十一話:三日目⑤ 管理者の感想と考察

遥の体のパーツ8つのうち2つ見つけることができた。残り6つも順調に見つけられるのか今後の展開が気になる。

カラダ探し(漫画)第二巻 第十二話:四日目① あらすじとネタバレ

※ネタバレ注意

明日香は学校へ行くのが憂鬱になっていた。昨日のカラダ探しのことでまた喧嘩になるのではないかと考えたためである。

案の定みんなは喧嘩を始めた。明日香が遥の腰を運んだことで喧嘩の火種は消えることなく特に男子3人の雰囲気は険悪なものとなっていた。

男子に頼ってられないと留美子は女子3人で「カラダ探し」を依頼される前に遥の息の根を止めようと提案する。

遥を屋上へおびき出し、そこで留美子は遥を屋上から突き落とした。

しかし遥はすぐにみんなの目の前に現れ、またしても「カラダ探し」を依頼されてしまう。

9614a5be-dfce-475f-b0cf-696396c4087e

カラダ探し(漫画)第二巻 第十二話:四日目① 管理者の感想と考察

個人的には赤い人よりも、「カラダ探し」を依頼してくる遥の方が怖い気がする。

引用画像

漫画カラダ探し:第八話19p、第九話10p、第十話19p、第十一話10p、第十二話18p:集英社コミックス

https://manga-review-blog.net/164

カラダ探し2巻を今すぐ読めます!

スクリーンショット 2016-03-09 1.10.53