カノジョは嘘を愛しすぎてる(漫画)最終回22巻を無料で読む?ネタバレと感想も!

カノジョは嘘を愛しすぎてる(漫画)最終回22巻を無料で読む 少女漫画
スポンサーリンク

カノジョは嘘を愛しすぎてるは
漫画だけではなく映画化もされるほど
人気の漫画になっています。

漫画は最終回の22巻は
2017年4月26日に発売されていますね。

そこでカノジョは嘘を愛しすぎてるを
無料で試し読みする方法や
ネタバレや感想について
紹介していこうと思います^^

先にカノジョは嘘を愛しすぎてるを
無料で試し読みしたい方は
eBookjapanで読むことができます。

ebookjapan(イーブックジャパン)は今すぐに好きな漫画を読むことができます。

『カノジョは嘘を愛しすぎてる』の22巻を今すぐ読む

(31ページ試し読みすることができます^^)

カノジョは嘘を愛しすぎてる最終巻22巻のあらすじネタバレ!

学校の文化祭で行われた
Mash&Co.の初単独ライブは
アンコールが鳴り止まないほどの
盛り上がりを見せる。

ステージ裏で号泣;;
アンコールで出てくる3人の涙は
素敵だ。

そしてなんとミュージックステーションの
出演も決めます。

CRUDE PLAYもツアーのファイナルに向けて
ライブの計画を立てる。

アキはドーム公演のために新しい曲を
作っていて
その曲をラストで演奏することを
考えています。

初めて曲作りをしていた4人の頃から
考えていた。

アキが心也の代わりにベースを弾くことになったが
新曲は5人でやりたい。

そのためにツインベースの曲を考えていた。

CRUDE PLAYは5人のバンドだったのに
4人でやろうとするからおかしくなっていたと
ようやく気づく。

ラストライブはアキの提案で
全部の曲を演奏することに。

ツアー最終日。

5人は円陣を組んで
いざ、ステージへ。

ステージでは
デビュー8年間で
一度も見せたことがなかった
デビュー前のアキがいたバスケ部時代の
映像が流れる。

この瞬間にCRUDE PLAYは休止するのだと
改めて感じる。

今日のステージには
もう一人ベーシストが立つ。

「こんなバンド休止させちゃダメだよ・・・」

CRUDE PLAYの曲を
全部演奏し終わり
最後に新しく作った曲を披露する。

其のタイトルは「卒業」
最後の細部にピッタリな
ネイミングだった。

12年前の今日は
アキの父がお金をためてベースを買ってくれた
大事な日だった。

特別な日。

CRUDE PLAYがスタートした日でもある。

さらに、アキの誕生日でもある。

みんなでアキの誕生日を祝うべく
バースデイソングを歌う。

5人で歌っている姿も
感動もの。

しかしなんと
CRUDE PLAYが活動休止を
撤回する。

ニュースで注目されることに。

でもファンのみんなは
休止撤回は嬉しいはず。

最後のシーンはアキが曲を作り
幸せそうに歌う理子の姿。

ebookjapan(イーブックジャパン)は今すぐに好きな漫画を読むことができます。

『カノジョは嘘を愛しすぎてる』の22巻を今すぐ読む

(31ページ試し読みすることができます^^)

カノジョは嘘を愛しすぎてる最終巻22巻の感想は?

22巻最終回の
ラストライブはやっぱり泣けてしまいます。

涙なしでは読めないかもしれません;;

やはり、
CRUDE PLAYの休止詐欺が
一番「うぉ〜!」ってなります。

これはまだ読んでいない方には
まだ伝えたくない内容ですね^^

ラストライブや
休止詐欺など
最終巻の22巻は
濃い内容になっているので
是非読んでみてください。

カノジョは嘘を愛しすぎてる最終巻22巻は
無料で試し読みも出来ます♪

ebookjapan(イーブックジャパン)は今すぐに好きな漫画を読むことができます。

『カノジョは嘘を愛しすぎてる』の22巻を今すぐ読む

(31ページ試し読みすることができます^^)