アビス(漫画)2巻のあらすじやネタバレ公開!感想・考察あり

アビス
スポンサーリンク

687213f3-16fb-4a74-bec9-633ba1e3ed0c

アビスっていう漫画はどんな内容なの

漫画「アビス」とは長田龍伯さんの作品で、別冊少年マガジンの2013年12月号から掲載されている作品です。

ジャンルは頭脳バトルSF。

怪物がうろつく広大な迷宮を脱出するため、主人公たちはそれぞれが異なる能力を持っているトリガーを駆使し怪物たちと戦い続ける。

見所はというと、主人公の檀ヒビキが仲間のトリガーの能力を駆使して行う頭脳バトルです。一つ一つのトリガーの能力では太刀打ちできない怪物たちに対抗していく姿は見ててすごく面白いです。

今回はアビス2巻のあらすじ、ネタバレについて書いていきます。

ebookjapan(イーブックジャパン)は今すぐに好きな漫画を読むことができます。

“アビス 2巻”を無料で試し読みする

8月2日まで全部無料で読むことができます^^

以下ネタバレあり

アビス(漫画)第二巻 第五話:ヒューマン・バグ あらすじとネタバレ

※ネタバレ注意

超巨大なウォール・シーカーを倒した檀たちは進んでいく。

そこで見つけたのは出口ではなく、列車だった。

みんなは列車に乗り込む。すると列車はすごい揺れともに動きだす。

列車が急に止まり、外へ出ると大きな建物が見える。柊のトリガーで中の様子を確認すると、複数の生体反応があった。

檀たちは列車へ残るチームと建物を探索するチームに分かれる。

ae45b2ad-d96d-4f5c-9668-a4daec787d9d

檀、柊、イックンら三人は建物を探索するとそこが刑務所であることに気づく。探索を進めると独房に人が座っているのを確認する。話をしようと近づくとそれは怪物に憑りつかれた人間で檀たちに襲い掛かってきた。

絶体絶命のピンチに一人の男が現れ、間一髪のところで檀たちを助けた。

アビス(漫画)第二巻 第五話:ヒューマン・バグ 管理者の感想と考察

極限状態での人の思考がよく表せている。

これからの檀たちの同行が気になる展開となっている

アビス(漫画)第二巻 第六話:アイス・レイジ(怒れる氷) あらすじとネタバレ

※ネタバレ注意

檀たちを助けた男(蒼リュウト)は氷のトリガーを使用し、怪物を駆逐していく。

刑務所の中には氷のトリガーを持つ蒼のほかにもう一人の仲間がいた。

023ed1a0-400b-4f9c-ae6c-00921562ff4b

二人の話によると、刑務所の中にはもう二人の仲間が捕らえられているらしく、みんなで捜索を始めた。

ある部屋で人の反応があり、確かめてみるとそこにはこの刑務所で働いていた神父がいた。神父の話によればこの施設はイリノイ州のジュリアン刑務所で檀たちを襲ってきたのはヒューマン・バグという怪物に憑りつかれた元囚人だという。

神父の案内で仲間が閉じ込められている巨大冷蔵庫を確認すると冷蔵庫には鍵がかかっており助けることはできなかった。

アビス(漫画)第二巻 第六話:アイス・レイジ(怒れる氷) 管理者の感想と考察

蒼のトリガーがとにかくかっこいい。それにめっちゃ強い。

今回の話で現実世界の地名が出てきており、アビスとは異世界と現実世界が何らかの方法で混ざったものである可能性がでてきたと考察できる。

ebookjapan(イーブックジャパン)は今すぐに好きな漫画を読むことができます。

“アビス 2巻”を無料で試し読みする

8月2日まで全部無料で読むことができます^^

アビス(漫画)第二巻 第七話:ブラック・マインド あらすじとネタバレ

※ネタバレ注意

冷蔵庫の中に閉じ込められている仲間の話によれば、鍵を持っているのはブラック・マインドという女型の怪物らしい。それは捕らえた人間に虫を寄生させヒューマン・バグに変えているこの施設の怪物の親玉らしい。

5f1e71a5-5041-4821-9e03-9428e77a0cd3

気が狂った神父が逃げ出しそれを森が追いかけていく。檀たちも後を追っていくと、神父はもうブラック・マインドに虫を寄生させられヒューマン・バグとなっていた。その神父の奥にはブラック・マインドの姿があった。

神父を倒し逃げ出したブラック・マインドを追いかけていく檀たちは待ち伏せに合う。蒼の能力を使い怪物を倒していくが数も多く檀たちは追い詰められていく。

その戦いの中で、足場も崩れ動けなくなっている檀をイックンが庇い敵の攻撃を受けてしまう。

アビス(漫画)第二巻 第七話:ブラック・マインド 管理者の感想と考察

今回出てくるブラック・マインドもヒューマン・バグもめっちゃ気持ち悪い。

囚人全員がヒューマン・バグになっているから次々に湧いてきて絶望感がやばい。

アビス(漫画)第二巻 第八話:109(イチゼロキュー) あらすじとネタバレ

※ネタバレ注意

足場が崩れ、蒼と柊ペア、檀、イックン、森ペアで分断されてしまう。

檀は意識を失っており、イックンが最後の力を振り絞り安全な場所へ檀を移動させる。

「ここで事故にあったイックンを母親が人体実験をしている組織に引き渡すというイックンの過去の話が入る。」

檀が目を覚ますと、イックンは瀕死の状態だった。檀がイックンに「なんで俺なんか庇ったんだ」と聞くとイックンが初めて口を開き「なまえよんでくれた」と力ない声で言う。

その言葉を聞き檀はふがいない自分への怒りとブラック・マインドへの怒りから完璧な攻略法を考え付く。

6c168c62-f03c-49ba-aae5-46079412b640

アビス(漫画)第二巻 第八話:109(イチゼロキュー) 管理者の感想と考察

イックンの過去がかわいそうすぎる。イックンと檀の最後のやりとりが感動的。

最後のページの檀の覚悟を決めたシーンがかっこいい

アビス(漫画)第二巻 第九話:サイコ・コピー あらすじとネタバレ

※ネタバレ注意

柊のトリガーを使い、ブラック・マインド攻略の作戦会議をする。

作戦は蒼たちと合流しブラック・マインドおびき出して倒すというものだった。

合流するはずの部屋に檀たちが到着するが、蒼たちの姿が見えない。

動揺している檀に森が近づき、後ろから抱き着いた。檀が不振に思い後ろを振り向くと怪物に寄生された森の姿があった。

さらに森の後ろにはブラック・マインドの姿が。檀に虫を寄生させようと近づいてくるブラック・マインド。絶体絶命の檀

しかし檀に虫を寄生させようとするブラック・マインドの動きが止まる。

蒼たちとの作戦が成功し、氷のトリガーの能力をコピーした檀がブラック・マインドを倒すことに成功する。

ブラック・マインドを倒し鍵を手に入れ無事冷蔵庫に捕らえられた仲間を救うことができた。

50df7535-59cf-478f-ad52-04c140a24e00

アビス(漫画)第二巻 第九話:サイコ・コピー 管理者の感想と考察

今回の檀の作戦は何の滞りもなく遂行できてかっこよかった。

やっぱり怪物と戦っているときの檀は生き生きして見える。

引用画像

漫画アビス:第五話13p、第六話14/15p、第七話19p、第八話33p、第九話31p:講談社コミックス

ebookjapan(イーブックジャパン)は今すぐに好きな漫画を読むことができます。

“アビス 2巻”を無料で試し読みする

8月2日まで全部無料で読むことができます^^