カラダ探し(漫画)1巻前半のあらすじやネタバレ公開!感想・考察あり

カラダ探し
スポンサーリンク

無題

「カラダ探し」っていう漫画はどんな内容なの

漫画「カラダ探し」とは原作:ウェルザード、漫画:村瀬克俊による作品で少年ジャンプ+で連載されている作品です。

ジャンルはサバイバルホラー。

「私のカラダを探して」と頼まれた者は夜の学校で散りばめられている8つの体のパーツを探しださなければならない。

しかし単に夜の学校で体を探すのではなく、「赤い人」と呼ばれる者から逃れながら探さなくてはならない。

しかもカラダ探しはすべての体のパーツを見つけ終わるまで終わらない。

カラダ探しのルールと「赤い人」について

1.「赤い人」放課後の校舎に現れる

2.「赤い人」ひとりになった生徒の前に現れる

3.「赤い人」を見た者は、校門を出るまで決して振り返ってはならない

4.振り返った者は、カラダ8つ分けられ、校舎に隠される

5.「赤い人」に殺された生徒は、翌日、皆の前に現れて、「カラダを探して」と言う

6.「カラダ探し」拒否することはできない

7.「カラダ探し」の最中にも「赤い人」は現れる

8.「カラダ探し」カラダ見つけるまで行われる

9.「カラダ探し」では死んでも死ねない

 

●今回は1巻の前半についてのあらすじ、ネタバレについて書いていきます。

以下ネタバレあり

カラダ探し(漫画)第一巻 第一話:一日目 あらすじとネタバレ

※ネタバレ注意

今回「カラダ探し」を行う高校生である明日香、理恵、留美子、高広、翔太、健司の6人が通う高校には、放課後に「赤い人」が出るという怪談があった。

ある日6人は友人である遥に「私のカラダ探して」と頼まれた。

その夜みんな家にいたはずが気づいたら学校の校舎の前に集められていた。

学校の周りには見えない壁があり外には出られない。

無題1

仕方なく校舎の中に入ると、「赤い人」が玄関に現れたという放送が鳴り響く。

その後6人は「赤い人」に襲われ次々と命を奪われてしまう。

カラダ探し(漫画)第一巻 第一話:一日目 管理者の感想と考察

赤い人怖すぎる。

学校に集められる前の現象が怖い。今後どのようなことが起きるのか気になる。

カラダ探し(漫画)第一巻 第二話:二日目① あらすじとネタバレ

※ネタバレ注意

明日香は目覚めると自分のベッドで休んでいた。昨日の出来事は夢だったのかと思うが、「赤い人」にキズつけられた部位には痣が出来ており、また日付も昨日のまま進んでいなかったことから夢ではなかったと確信する。

昨日とまったく同じ時間が過ぎていく。昨日の13時ころに遥に「カラダ探し」を頼まれたことを思い出し6人は遥に頼まれないように一斉にバラバラに逃げた。

明日香は遥に頼まれないようにトイレの中に隠れたが、遥はトイレまで追いかけてきており、結局「カラダ探し」を頼まれてしまう。

無題2

カラダ探し(漫画)第一巻 第二話:二日目① 管理者の感想と考察

赤い人も怖いけど、遥の頼み方も怖すぎる。

同じ時間が過ぎていくなか遥の行動だけが異なっている。

カラダ探し(漫画)第一巻 第三話:二日目② あらすじとネタバレ

※ネタバレ注意

6人はバラバラに遥から逃げたはずなのに、ほぼ同時刻に遥に「カラダ探し」を頼まれたことに困惑する。

6人は一日目に何もできずに「赤い人」に襲われてしまったことを反省し、今夜は初めから探すところをあらかじめ決めておこうと作戦会議をする。

男子は校舎に東棟、女子は西等を各階一人ずつ捜索しようと決める。

無題3

明日香は昨日の不可解なメールにおびえて学校に集められる午前0時を待つが今夜は不可解なことは何も起きなかった。

そして学校に集められた6人による二日目の「カラダ探し」が始まる。

カラダ探し(漫画)第一巻 第三話:二日目② 管理者の感想と考察

明日香のい怯え方から「カラダ探し」の絶望感が伝わってくる。

引用画像

漫画カラダ探し:第一話34/35p、第二話30p、第三話10p:集英社コミックス

カラダ探し(漫画)1巻後半のあらすじやネタバレ公開!感想・考察あり
「カラダ探し」っていう漫画はどんな内容なの 漫画「カラダ探し」とは原作:ウェルザード、漫画:村瀬克俊による作品で少年ジャンプ+で連載されている作品です。 ジャンルはサバイバルホラー。 「私のカラダを探して」と頼まれた者は夜...

カラダ探し1巻を今すぐ読めます!

スクリーンショット 2016-03-09 1.10.53